株式会社 堀内組 > お知らせ > 令和3年度 一般社団法人全国建設業協会「技術研究発表会」にて特別賞を受賞しました。
令和3年度 一般社団法人全国建設業協会「技術研究発表会」にて特別賞を受賞しました。

令和3年度 一般社団法人全国建設業協会「技術研究発表会」にて特別賞を受賞しました。

令和3年11月16日東京・鉄鋼会館にて開催されました、一般社団法人全国建設業協会主催「技術研究発表会」において、弊社 山田 正「ラップによる仮締切鋼矢板セクション部の湧水対策」が特別賞を受賞致しました。

この技術研究発表会は会員企業技術者の「技術力と資質の向上」、「プレゼンテーション能力の向上」に寄与することを目的としており、今回は建設工事の施工上の工夫・改善、事業提案事例に応募のあった、126の事例の中から特に優れた10事例について発表され、その中から特別賞に選出いただきました。

全国建設業協会の広報誌「全建ジャーナル」2022年1月号に、その様子と受賞者インタビューが掲載されております。

■外部リンク
一般社団法人全国建設業協会/「令和3年度 技術研究発表会」を開催しました。

ページの先頭へ戻る